早期リタイアの隠れ家

副業なし。月5万円で生活する男が節約と長期投資を組み合わせで5年後に早期リタイアを目指す

MENU

【節約】私はいかにして今の月5万円生活に至ったのか【後編】

【節約】私はいかにして今の月5万円生活に至ったのか【後編】

では、後編だ。

 

前回はオートミールを初めて食べて不味かった、という話で終わった。

まあ詳しいオートミールの話は専用の記事で書きたいが、それから私は「不味いオートミールをどうやっておいしく食べるか」ということに熱を注ぐようになる。

節約とか時間とかそっちのけで色々と調味料やスープの素などを買ってきて試したが、最終的にはお茶漬けの素で食べるのが一番おいしいという結論に至り、

また「空腹は最高の調味料」ということでちょくちょく食べていた間食もなぜかすっぱりやめ、職場で電気ケトルを使ってお湯を注ぎオートミールを食べるようになり、その食後にコーヒーを飲むということでかなり私の胃袋が安定した。

まあ、職場の人間には変な目で見られたが…。ともかくその生活を数か月続けることになった。

 

オートミール茶漬け&コーヒー(約150円)⇒オートミールカレー&おにぎりとプロテイン(約150円)

ただまあ、このメニューを続けていると流石に栄養が気になった。

そこで注文していたスープジャーを取り入れ、業務スーパーのカット野菜やキムチ、肉団子、卵やチーズなどを加えてカレー粉で味付けするのが私の定番になった。

スープジャーは前日に具材を用意しておいて当日混ぜるだけなのでお手軽で、私の仕事の日の昼食は基本これだ。

また「空腹は最高の調味料」ということでちょくちょく食べていた間食もなぜかすっぱりやめ、夕方辺りにおなかが空いたときはおにぎりとプロテインを買って飲むようなった。

 

まとめ

こうして書いてみると、食費の削減をしたかったはずなのに途中から「いかにオートミールをうまく食べられるか」のゲームに発展し、それが上手くいって経済的にも、健康的にも上手くいったのではないかと思う。

 

みんなもオートミールをどうやってうまく食べれるかのゲームに参加しよう!

おすすめあれば教えてくださいな。

 

おわり、閉廷!!