早期リタイアの隠れ家

副業なし。月5万円で生活する男が節約と長期投資を組み合わせで5年後に早期リタイアを目指す

MENU

【日記①】月5万円節約家の私は休日をこんな感じで過ごしております【1日の過ごし方】

私は休日をこんな感じで過ごしております

さて、今回は日記を書いていこうと思う。

 

と、意気揚々とPCの前に向かったものの、いざ書くとなると手が止まってしまった。

というのも、リタイアしたあとの生活なら多少面白みのある生活の日記もかけそうだが、リタイア前、しかも私のような低支出生活者は基本的に同じような行動を繰り返す「低刺激な生活」…言い換えるなら「他者からみるとクソつまらそうな生活」をすることによって低コストな生活を実現しているので、リタイア前に書くことなんてあんまりなくないか?と思ってしまったからである。

 

リタイア1年前くらいからなら書くことにもあまり困らないのだが、あと5年近くもあるとなると、中身の似たような日記になっていきそうだが、

…まあそんなことを言い始めると何も書けなくなってしまうので、ぼちぼちでいいから書いていこうと思う。

 

まずは第1回目ということなので、私が休日にどんな生活をしているかを書いていく。

 

基本眠くなるまで動画を見たり、ゲームをしたりする。12時ころまでには寝たい

 

では1つずつみていこう。

 

9時ごろ起床

仕事の日はもっと早くに起きるので、休みの日は少し起きるのが遅い。

かといって昼まで寝てしまうと生活リズムが乱れて、夜眠くなってしまうので、疲れていても10時前には起きる。

平日の場合(私の仕事はシフト制なので)は株式市場が9時から始まっているので、顔を洗って意識を覚醒し、市場を軽く確認しながら朝食をとる。

相場で異常がなければ着替えて買い物へ行く。

 

昼頃までにスーパーで買い物を済ませ、連勤中の夕食の作り置きを作ってしまう

午後は家でゆっくりしたいので、何か外で用事がある場合はこの時間に済ませることが多い。

特に何もなければ近くのスーパーで不足品の買い物を済ませ帰宅。

ここで疲れて座ってしまうとそのままダラダラしてしまうので、食材をしまい込んだらワイヤレスイヤホンを装着し、音楽や動画を流しながら夕食の作り置きを作成する。

大体34日分用意して、ちょこちょこつまみ食いしながらなので昼飯を作らないことも多い。

昼食をとる場合はスーパーで中華めんやそばを買ってきて、野菜と肉で炒めて適当に食べることも多い。

 

昼過ぎから夕方56時頃まブログや何かしらの作業

一服して、眠気が強いようであれば2時間ほど昼寝することも。その後、その日にやっておきたいことを順番に片づけていく。

基本的に前日にto doリストを作成し、当日に手が止まってしまうことのないようにしておく。

 

19時ころから夕食、シャワーを浴びて明日の支度を済ませる

この時間になってくると結構疲労が貯まっているので、作業をストップして食事とシャワーを浴びてリフレッシュする。

基本的にこの後に仕事や作業などはしない。

夜の時間にブログの内容などを考えていると夜眠れなくなることが多いので、シャワーを浴びた後は「頭を使う作業」はしないことにしている。

 

基本眠くなるまで動画を見たり、ゲームをしたりする。12時ころまでには寝る

あとは明日の仕事に備えて、英気を養う意味も込め何も考えず遊ぶ。好きな動画を観ながら好きなゲームをプレイして満足したら寝る。

最近ゲームはストリートファイター6とかヒロアカのバトロワをやっとります。

 

 

私の休日は大体こんな感じだ。

今後はこれをベースに「今はこんなことやっている」とか「こんなことをした」「こんなことがあった」なんてことをつらつらと書いていこうと思う。