早期リタイアの隠れ家

副業なし。月5万円で生活する男が節約と長期投資を組み合わせで5年後に早期リタイアを目指す

MENU

【日記⑫】2023年がもう終わるので、今年を振り返ってみる【雑談】

どうもこんにちは、こんばんわ節約の化身、節約サイ子です。

今回は年の瀬ということで、今年の振り返りなんかができればいいなと思っている。

とはいっても、今年はこのブログを始めたこと以外は特に大きな変化はなかった(正確にはあまり覚えていないw)ので、そのあたりのことから書いていく。

ブログを始めようとした理由

実際にリタイアするまではあと5年ある。

これが結構くせ者なのである。

というのも、普通に暮らしているだけで、特に何もしなくともリタイア達成はできるというぬるい事実が、私の生活に虚無感を与えていたのだ。

ゲームも動画視聴も釣りも、リタイアしたらいつでもできるしなぁ…

加えて、5年後に退職するとわかっている仕事にやる気も何もあったものではない。

しかし、この5年をただなんとなく過ごすのは非常にもったいない。

夢中になれるものがない時間というのは非常に長く感じる。

 

setsuyakusaikoo.com

なら、この5年間でできることで、リタイア後にも繋がっていくようなことを始めたい。

そう思った。

それがこの早期リタイアブログを書きだした理由である。

趣味としてブログを始めた

私がブログを始めたのは今年の9/30で本当に極々最近の話だ。
実は過去に何度か副業としてブログを書いていたときがあるのだが、すべて挫折してしまっている。
原因はお金を稼ごうとしたから、だと思っている。

それ以外の理由がなくて、気合を入れて記事を書いたが、それが伸びず、モチベーションが保てずしんどいしで継続することができなかった。

なので、今回はお金ではなく自分の書きたいこと、興味のあることだけを書くことにして、読んでくれる人に感謝はしつつ、あまり読者のことを考えすぎないようにした。

誰かの悩みを解決するような記事が伸びるのはもちろんわかっているが、それだけをただお金のために続けるのは私にはできなかった。

いや、正確には報酬が発生するまで頑張ることができなかった。

最初の記事で書いているが、

 

setsuyakusaikoo.com

 

このブログは基本的にただの日記、備忘録に過ぎない。

その結果、あまりネタに困ることなく、定期投稿がある程度安定してきた。

ただ、グーグルアドセンス取得までは毎日投稿するという縛りは設けて、何とかアドセンスの審査には合格できたのでそれは良かったと思う。

 

setsuyakusaikoo.com

 

そこから更新頻度を3日に1記事におとして定期投稿を続けた。
ペースを落としたのは、今後、このブログの内容を動画化してYouTubeにも投稿しようと思ったからだ。

また、リタイアする日を決めたことも大きい。

 

setsuyakusaikoo.com

というのも、リタイア日が明確になったことによって、やるべきことが見えてきた。
ゲームなどの娯楽に没頭するのはリタイアしてからいくらでもできるので、休みの日にブログやYouTubeの準備に集中した。

特にこの年末あたりはずっとパソコンに向かっていて、休日の過ごし方としてかなり充実していたように感じる。

以前書いたように、私のリタイアは節約に特化しているので、ブログやYouTubeの伸びなどはリタイアの成否に直結していない。

だから悪く言ってしまえばそれらを自分の中で頑張る理由が見つからず、どうもモチベーションがあがらなかった。

しかし、今はただ自分の趣味としてブログを書いて、YouTubeに動画投稿する準備をしている。
伸びるかどうかは関係ない。需要があるかどうかは関係ない。
ただ黙々と淡々と書き続ける。書いたものが積み重なっていく。

そこに自分と近い価値観を持っている人たちが近寄って記事を読んでくれる。
それが今は非常に楽しく感じている。

だんだんとリタイアまでの時間が迫るにつれ、書くことが増えていくのも楽しみだ。

来年も健康に気を付けてブログを更新できればと思う。

では、良いお年を!